リクガメ

爬虫類界でメジャーな「スペシャルフード(スぺフー)」を紹介する!

どんっ!

はい、今回はこちら「Kame-ya」さんのスペシャルフードを紹介します。

これね、たぶんそれなりにリクガメをはじめ爬虫類の飼育についてネットで調べたことのある方ならほぼ知ってるであろうと思うんですよ。

ただ、まだ試したことのない方もいらっしゃると思いましたので、(勝手に)宣伝したいと思います。

結論から言うと「手間、すっごいかかってるやね」です。よろしくお願いします。

Kame-ya スペシャルフード

まずは、スペシャルフードってなんだろうか、という方向けに簡単に紹介します。

スペシャルフードは、Twitter上でも有名な「Kame-ya」さんが販売・発送をしている爬虫類向けのフードです。

正確に言うと、製造者さんが別にいらっしゃるのですが、販売はKame-yaさんが行っている模様です。

また、WING21さんでも販売されているそうです。

Tweetにもちらっとあるのですが、「数の暴力か」というくらいにものすっげ~種類の原材料が使用されています。

公開されているスぺフーの原材料(一部)

すべてではありませんが、Kame-yaさんのブログに記載のあった原材料をここに記載します。

小松菜粉末・大麦若葉粉末・アガリクス粉末・葉緑素粉末・シイタケ粉末・舞茸粉末・マグネシウム(微量)・天然βカロチン・βDグルカン(爬虫類用)・トレハロース・ツイントース・ローヤルゼリー粉末・結晶セルロース・麦芽糖粉末・アラビアガム・クロレラ粉末・クエン酸・塩化ナトリウム・米糠粉・米粉・麦粉・魚粉・ローズマリー・トウキシ・ドクダミ・キダチアロエ・ギムネマシルベスタ・エビスグサ・グァバ・オレンジピュール・コバルト(成分)・ハマチャ・アスパラ・ガラクトオリゴ糖・粉末なたね油・デキストリン・でんぷん・アラメ粉末・ひじき粉末・わかめ粉末・L型発酵乳カルシウム・サメ軟骨・アルファルファミール・牧草粉末・脱脂大豆・ふすま・きなこ・黒糖きなこ・ビール酵母粉末・亜鉛・鉄・銅(成分)・ヨウ素(成分)・ビタミンA・B2・B12・C・D・E・P・K・乾燥野菜(キャベツ・レタス・ジャガイモ・大根・セロリ・パセリ・白菜・かぼちゃ・エン麦・とうもろこし・いなご豆・にんじん)・乾燥果物(りんご・バナナ・パイナップル・オレンジ・ブドウ)・ファーストリーフ(マリーゴールド抽出物・カシスエキス・アイブライトエキス・ラクトフェリン)・漢方薬(てん茶・杜仲茶・ざくろ・天草・大麦)・マカ粉末・グルコサミン・レモン果汁・アルギニン・オリーブ粉末・天然ビタミンC・明日葉粉末・カキ殻粉末・帆立貝粉末・サンゴ礁粉末・塩土・天然物貝化石・カルファット粉末・ファミカル粉末・天然コラーゲン・乾燥アロエ・乾燥ゴーヤ・乾燥イチゴ・乾燥ブルーベリー・天然そばの実・乾燥イネ科植物(色々)・乾燥牧草・藁・霊芝・柿葉・菊花・ハブ茶・クコ茶・くまのみ・ビワ葉・ヨクイニン粉末・しそ葉・スギナ・バナバ茶・ハス葉・ラカンカ・ギン茶・つきみ草・山芋・ショウガ・エゾウコギ・オオバコ・たんぽぽ・ナンテン葉・ニンドウ・ヒシノミ・マタタビ・ツユクサ・ゴカヒ・マツバ・モロヘイヤ・ヤマドウ茎・ボレイ・三七人参・柚子・ユキノシタ・マテ・イタドリ・はすの実・黒ゴマ・山椒・にんにく・ナルコユリ・烏龍茶・玄米・マオウ・ショウキョウ・レンギョウ・ケイガイ・ダイオウ・オウゴン・カンゾウ・センキョウ・ハッカ・ボウフウ・ビャクジュツ・セッコウ・ハコベ・甘茶ズル・スイカズラ・ルイボス・ウコン・コーヒー豆・エンメイ草・ラフマ・朝鮮人参・イチョウ葉・センナ茎・オトギリ草・クチナシ

文字の円周率か?

いや、そんなものはないんですけど、毎回こんなに入ってるんですよ??

しかもこれかなり前のものである上に、随時更新されてるようなのでもう今たぶん、宇宙と同じ勢いで増えてるんじゃないかと思います。

味を見てみよう

ジップロックで届いたのですが、まずはビンに移しました。ほのかに甘い香りがします。

フルーツも入っているのですが、単に甘酸っぱさを感じる香りではなく、カカオのようなコクのある芳香があります。

あくまで個人の感想ではありますが、リクガメもにおいに敏感だと聞きますので、これが食欲をそそるのかもしれないですね。

試しに味をみてみたところ、舌触りから牡蠣殻由来であろうカルシウム分が割合的に多く感じました。

香りほど甘味はなかったのですが、えぐみなどはあまりなく無味に近かったです。

あとは正直わかりません。というか何やってるんですかね。

我が家での与え方

基本的に、主菜となる葉物にふりかける形で与えます。

どんな葉物でも多数の野草や食物を摂取できることになるので、レタスなど嗜好性の高いエサにかけてあげるのがベストなのかなと考えました。

ただ、私が基本ケチなので、我が家では一度の給餌には小指の爪半分程度にしています。

このふるいを使って。

こうして。

こうですね。菓子屋か?

食いつきはどうか?

これに関しては、個体差はあると思います。

特にうちのリクガメは偏食はあまりないのですが、エサを置いてすぐはツンデレで興味を示さないフリをするので、差がわかりにくいんですよね。

ただ、しばらくあげ続けているうちに、エサを残す量は減ってきたような気がします。

あ、あとツンデレとは言いましたが最近の「きなこ」は結構規則正しくてエサを置いた瞬間にコレです。

よもぎはなぜかずっと昼頃まで動きません。とはいえ食べだしたらちゃんと食う。

「エサ?あぁ、そこ置いときな」の顔。

こればっかりは、かめの食性からも即効性のあるものでないと思うので、継続して与え続けることが大事ですね。

終わりに

製造者さんの並々ならぬ愛情とこだわり。

調べれば調べるほど、それがひたすらに伝わるフードであることは確かです。

私は節約して使っているぶん、カルシウムパウダーも別にふりかけたりしていますが、葉物とこのスペシャルフードだけでも健康的なかめに育つことはKame-yaさんのTwitterを見れば明らかです。

ある意味「オールインワン」なエサなので、あれこれ悩まずにシンプルにしたい方にはもってこいかもしれないですね。

スペシャルフード、いかがでしょうか?

ではまたまた~ノシ